2004年07月10日

便乗企画:脅迫状でトラックバック

ということで「面白いサイトを見つけたよ」さんのトラックバック企画「脅迫状でトラックバック」に便乗してみます。

使用プログラムは脅迫状作成スクリプトカス人間第一号さん謹製)。簡単に脅迫状っぽいモノを作れますですよ。
面白いのでレッツトライ。

で、私のてきとーな作品です。

作品1
なんとなくノリで。

作品2
気弱ですね。

作品3
是非とも勝手口から。
posted by ひいらぎ at 09:50| Comment(1) | TrackBack(1) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月23日

立命館とドリコムの共同開発、「News&Blog Search」β公開

ふらふらとブログを見歩いていたら、どこかで見たことのあるシステムを発見。
ああ、ビタミンXさんで見たエイプリルフールネタの1つではなかったかしら。
とか考えていたら、ドリコムからDMが来てました。本日より、ニュースやブログを検索出来る新しいサービスがβオープンしたようです。

News & Blog Search(仮称)β版


う〜ん……この名称はストレートな。と思っていたら的確なツッコミを発見。

N@N:(仮)にβ版?! News & Blog Search(仮称)β版
ただ、(仮)にβ版って「付加記号つけすぎッスよ!!(笑)」

まったくもってその通りです。


CNET Japan:ドリコム、ニュースとブログの検索サービスを開始--グーグルニュースの日本語版となるか
 ドリコムは6月23日、ニュースおよびBlogの検索サイト「News & Blog Search(仮称)β版」を開始する。現在Googleが英語版でのみ提供しているGoogle Newsのように、検索エンジンを用いてニュースのヘッドラインを集めたニュースのポータルサイトとなる。同サイトは、同日正午にオープンする予定。


米Googleのニュースサイトは利用したことありませんが、こういう独自性のある検索サービスが増えるのはいいですね。
検索を使っていく事によって嗜好や興味の傾向が判断され、自分の履歴が活かせるというシステムもなかなかです。
今後、どのように進化していくのか楽しみですね。

続きを読む
posted by ひいらぎ at 16:19| Comment(6) | TrackBack(2) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月22日

livodoorの対応が見え始めました

今一混迷続きのMEMORIZE移管問題ですが、少しずつlivedoorもその対応を進めているようです。

livedoor 掲示板に「MEMORIZE移行に関しての要望」というスレッドが立てられたようです。
要望をなるべく取り入れたいとの事なので、何か意見がある方は利用してはいかがでしょうか。
……これを知ったのはMEMORIZE INFOの、[重要]livedoor Blogへの日記データの移行につきましての本日のコメント欄なんですが(しかもユーザーからの投稿)、いかがなものでしょうね。
18日以降、本丸が全く放置されているのはどうかと思いますが……。

さて、移行された方々の様子はというと……「livedoorブログ」スレッドを見る限りやはり戸惑いや困った様子が見えます。

う〜ん、本当はそのまま継続するのが一番理想なのでしょうけど……。
posted by ひいらぎ at 18:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

各社MEMORIZEログのインポートツールをサポート開始

メモラログインポート完成。

ということで、19日にSeeSaaもログのインポートツールを公開したみたいです。(詳しくはログインポート完成(MEMORIZE)を参照。)
なかなかお気軽に移行出来るツールのようですね。
しーさーのパパさん、お疲れ様でした。

他、対応に名乗りを上げたDI:DOもログインポートツールの正式版を発表とのこと。試された方いわく、とても高速だそうです。
かなりしっかりしたインポートツールのようですので、こちらも心強い味方になって下さりそうですね。更新状況は開発日記を参照すると良いそうです。

ちなみに凍結されたログのDLについては、現在HTMLからの過去ログダウンロードツールが開発されています。
只今、Html2Memorize作成中。Hyene1.0リリースDLはこちら
お手軽にDLしたい方はcgi式のものも。
日記DLツール(cgiにつき先様より移動して下さい)

JUGEMも早々に移行出来るようサポートしていますし、これで随分とユーザーの嗜好に合わせて移動出来るようになったのではないでしょうか。


そんな状況の中であって、相変わらずlivedoorはまともな対応策が出来ていない様子で……。
続きを読む
posted by ひいらぎ at 12:19| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月19日

MEMORIZEとlivedoorの不穏な蜜月。

国内でも大手の日記系ポータル「MEMOLIZE」が、そのサービスを終了するとともにlivedoorにサービスを移行するとのことで、どうも連日大荒れの状況を呈しているようです。

メールで継続の意思も問わず、トップに掲載せず、何故かlivedoor Blog内のMEMORIZE INFOという非公式な場でサービスの詳細を語る運営側。

ものすごく怪しいんですけれど。

未だ事の詳細を知らずにいるMEMOLIZEユーザーもいるらしいです。
無論ユーザーの怒りは爆発する訳で。
現在のサービスをそのまま継続するでもなく、勝手に母体を移して個人情報まで売買されるんじゃたまったもんじゃありません。
しかも元々あった機能(日記データのダウンロードサービス)を凍結してまで移行を迫るというのは、余りにも営利的な意思が見え見えです。
現在、意思確認も無いままにlivedoor Blogに勝手にアカウントを作られ、当初の移行形態すらも変更されたユーザーが怒りのコメントを多く寄せています。

そりゃ、私も同じ状況になれば怒りますわな。

勿論、ここまでバカにされてはユーザーも黙ってはいないようで。
続きを読む
posted by ひいらぎ at 17:06| Comment(1) | TrackBack(1) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月15日

"世界同時トイレ流し大会2004"に参加しませんか?

AZOZ BLOGさん、「"世界同時トイレ流し大会2004"日程発表!」より。

日本時間、8月1日午前6時に皆で一斉にトイレを流そう!
アメリカ発、世界で同時間にトイレを流したらどうなるのか? という素朴な疑問を解消するイベントだそうです。
洪水になる? 川が氾濫する?
ちょっとユニークな内容ではありますが、あなたも歴史的瞬間を体験出来るかも知れませんよ?

公式サイト
http://worldwideflush.itgo.com/
世界同時トイレ流し大会参加表明受付
http://worldwideflush.itgo.com/pledge.htm
posted by ひいらぎ at 11:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新ブログサービス「ヤプログ!」本日オープン

・・・だそうです。MyBlogからお知らせが届きました。
お昼(正午)からオープンのようで、トップはまだカウントダウンしてました。
母体はGMO・グローバルメディアオンライン株式会社(http://www.gmo.jp/)。

システム作成は株式会社ドリコム(http://www.drecom.co.jp/)。
ちなみにマイプロイフィールをベースに開発したツールらしく、独自のシステムを採用してるようです。
Myblog japan、MyblogList、MyClipなどとの親和性の高さも売りにしているそうで、まあ、どんなものかちょっと覗いてこようかな、と思わせてくれる要素をいくつか盛り込んでいる模様。

さて、有象無象のブログサービス陣に殴り込みとなるようですが、どんな活躍を見せてくれるのでしょうか。


ヤプログ!
http://www.yaplog.jp/
オープン前はブログ+ヤプース!=ヤプログ? というタイトル。
カウントダウンとともに謎のシルエットが表示されていますが、オープン後はどうなるのか?
オレンジ基調でポップな雰囲気ですが、女性向けの可愛らしいサービスの誕生となりそうな・・・感じがします。
posted by ひいらぎ at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ関連にうす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。